歯型彫刻

掲載日 : 2016.10.21

歯科技工士科1年生は、毎週、週最後の授業は歯型彫刻を行っています。

歯科技工士の仕事は単に詰め物をつくるだけではなく

矯正用の装置やマウスガードといった物を製作したり

幅広が広く、しかし

1歯1歯の形態を理解していないとイイモノは出来ないので。

歯型彫刻は基本であり、とても大事だと気付いて欲しいので

週の最後は、彫刻でしめます。

今日はその真剣な様子をアップする予定でしたが

img_1489横目が素敵な写真が撮れたのでこの1枚にしました。

歯科技工士科専任  ヤンヤン

プロフィール
宮崎県歯科医師会が設立した専門学校

歯科技工士科、歯科衛生士科の情報や、入試に関する情報、学校行事を「パールブログ」と題して日々の話題を紹介しています。

宮崎歯科技術専門学校
HP : https://www.miyazaki-dtc.jp/