本の季節

徐々に涼しくなってきましたね

本を定期的に読みたいのですが、中々読む時間も難しく継続しづらいですが、この時期は本が読みたくなる季節ですね

去年はビジネス書などを攻めたので、今年は小説で攻めていきたいと思います

だいぶ前からずーーーーっと気になっていた、東野圭吾さんの「容疑者Xの献身」を読んでいます(本自体はかなり前から購入していたのですが、ずっと読まずに最近解禁しました)

映画は話題になっていた時に2回ほど観ましたが、やはり原作の方が良いと聞いていたので今読んでみて、確かに描写が細かくて、映画特有の物言わぬ表現というか、そういうのが苦手な自分には小説と映画のギャップもすごく感じます

ブログを見てる方には分かると思いますが、昔からあまり人とコミュニケーションをとる方ではなかったので日本語の表現がすごく下手です、それを改善するためにも小説や新書をそこそこ読んでいるのですが、未だに改善にはつながりません

小説も小説なりの面白い表現や日本語があるので、日本語が上手くなりたい方は是非本を読んでくださいね現代語の「おこ」や「つらたん」なども現代らしい良くできた言葉ですが、昔の言葉や表現も完成されていて悪くないと思いますよ

 

16711012

 

歯科技工士科専任教員   さわお

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGE TOP