実習風景

掲載日 : 2014.10.15

お互いの口の中を型どりして、模型を作成する実習をしましたCIMG0711 CIMG0712 CIMG0713

口の中はざまざまで、歯列の並び方や大きさを良く観察して枠を選んで、そこに印象材という材料を盛って圧接します。

圧接した印象材に模型材料の石膏を流して、口の中をコピーした模型が出来上がります

患者さん役にもなるので、患者さんの気持ちになって考えることも学べたようでした

歯科衛生士科専任教員 りお

 

プロフィール
宮崎県歯科医師会が設立した専門学校

歯科技工士科、歯科衛生士科の情報や、入試に関する情報、学校行事を「パールブログ」と題して日々の話題を紹介しています。

宮崎歯科技術専門学校
HP : https://www.miyazaki-dtc.jp/